ダイエット中のアイス

ダイエット中のアイスがNGといわれることの実際のところについて迫ります。
MENU

ダイエット中にアイスはNGなの?

アイス

 

ダイエット中だからアイスなんてNGです!

 

そう頑なにダイエットに励む方って多いと思います。

 

ただ、実際のところダイエット中のアイスと
いうのは、そこまで神経質に制限しないといけないのでしょうか?

 

私は以下の理由からダイエット中に
アイスを食べることはそこまでリスクにはならないと考えています↓

 

アイスだろうが何だろうが糖質は糖質

まず、多くの人がダイエット中にアイスを敬遠する
理由はアイスが糖質を多く含み、それをなんとか
防ぎたいという想いからだと思います。

 

ただ、よく考えてみてください。

 

お米でもパンでもアイスでも
もし、同じ200キロカロリー分あるとしたら、
どれを食べても基本的には同じ糖質であり、
摂取カロリーも同じになるわけです。

 

もちろん、砂糖そのものが入っている
アイスは体が吸収しやすいという面は
あるかもしれませんが、そこまで過剰に
アイスだけ避けるというのは変な話なわけです。

 

アイスをいくら食べようが消費カロリーが摂取カロリーを上回ればOK?

ダイエットを実践して体重を減らすための
基本は消費カロリーが摂取カロリーを上回ることです。

 

その原則に乗っ取れば、
仮にアイスを毎日食べたとしても太るということは考えにくいわけです。

 

さらに極端な話、アイスが好きで好きで
仕方ないのであれば、アイスだけ食べて
生活してたって上記原則を守ればダイエットにはなるんです。

 

もちろん、栄養不足で体を壊しちゃうので
全くもってオススメできませんが(笑)

 

結論としてはダイエット中のアイスはOK

結論としてはダイエット中にアイスを
食べることは、ちゃんとカロリーコントロール
さえできていれば全くもって問題ありません。

 

むしろ、好きなものを全く食べないなんて
余計なストレスを蓄積させ、それがキッカケで
リバウンドのリスクを高めるだけです。

 

それだって、適度に取り入れることで
自分をコントロールする武器に使ってしまった方が良くありませんか?

 

ご参考になれば幸いです。

 

このページの先頭へ